ホーム: ホーム >> 製品 >> セキュアリモートアクセス >> Moxa Remote Connect (MRC)

Moxa Remote Connect (MRC)

セキュアリモートアクセスのためのリモート接続管理プラットフォーム

特徴

製品の特徴と利点

  • 組み込みのファイアウォールとホワイトリストのリモート・アクセス・コントロールによるセキュリティ

  • エンド・ツー・エンドのデータ暗号化

  • 自動的な仮想IPマッピングにより、フィールドIPの管理が不要

  • 既存のソフトウェアツールに適した透過トンネル

  • リモート接続間の関係を定義する柔軟性


製品の紹介  

Moxa Remote Connect(MRC)は、産業用アプリケーション向けにフィールドデバイス、エンジニア、アプリケーションサーバをインターネット上でシームレスにつなげるように設計された使いやすく、安全で多機能なネットワーキングソリューションです。このソリューションは、MRCサーバー、MRCゲートウェイ、およびMRCクライアントを組み合わせています。MRCサーバーは、MRCゲートウェイとMRCクライアントの関係を決定する接続管理プラットフォームです。MRCゲートウェイは、イーサネット対応のデバイスをMRCサーバーポータルに接続するセキュアゲートウェイです。MRCクライアントは、エンジニアのラップトップをMRCサーバーポータルに接続するためのソフトウェアツールです。MRCサーバーの管理者は、セキュア HTTPS Web コンソールを通じ、これらの接続を全て管理します。

 

特徴のハイライト
 

スマートなプロテクション

  • オン・デマンド・メンテナンス・サービスのために、マシンへのアクセスはマシンオペレーターにより完全に制御されます。
  • 組み込みファイアウォールにより、フィールドサイトのローカルネットワークを中断することなく、ホワイトリスト制御下でのリモートアクセスが可能です。
     

自動構成

  • ソリューションの展開にVPNの知識が不要です。
  • プラグ&プレイ操作により、簡単に起動して稼働することができます。
     

フレンドリーなファイアウォール

  • 既存のITサイバーセキュリティポリシーをサポートしています。
  • ITエンジニアの取り組みを軽減することができます。
     

スマートなIPマッピング

  • 現場でネットワークの構成を変更する必要がありません。
  • 仮想IPマッピング計画で複数のフィールドマシンを同時に接続します。

 

 

ユーザーシナリオ
 

MRCソリューションは、1対1接続、複数対複数接続、LANのようなサイト・ツー・サイトのネットワーキングインフラストラクチャなど、さまざまな接続関係をサポートしています。
 

シナリオ:1
オン・デマンド・リモートメンテナンス、診断、およびトラブルシューティング

シナリオ:2
オン・サイト・メンテナンスを最小限に抑える連続遠隔監視

シナリオ:3
LANのようなサイト・ツー・サイトのセキュアネットワーキングインフラストラクチャ

 

© 2021 Moxa Inc. All rights reserved.