ホーム: ホーム >> 製品 >> イーサネット・メディア・コンバータ >>DSL エクステンダ >> IEX-408E-2VDSL2シリーズ

IEX-408E-2VDSL2シリーズ

産業用6 FE + 2 VDSL2マネージド・イーサネット・エクステンダ

特徴

機能とメリット


• VDSL2高速長距離銅線接続;ツイストペア銅線を介して100 Mbpsで最大300 m、および1 Mbpsで最大 3 km
• 自動CO/CPEネゴシエーションによる設定時間の短縮
• 素早い回復のためのFast EthernetおよびVDSL2ポートの両方でのTurbo Ring / Turbo Chain
• VDSL2ポートでの制御可能なバイパスモードにより、デイジーチェーントポロジでのより高い可用性を実現
• VDSL2ポートでの2ピンまたはRJ11/45コネクタによる柔軟な展開
• ウェブブラウザ、Telnet/シリアルコンソール、Windows ユーティリティ、ABC-02、およびMxviewを使用した容易なネットワーク管理


はじめに

IEX-408E-2VDSL2は、ツイストペア銅線経由での長距離イーサネット伝送を確立するための産業用のマネージド?イーサネット?エクステンダスイッチです。この製品は、各ドロップポイントにIEX-408E-2VDSL2ユニットを一台ずつ配置して、長距離マルチドロップを構成するために簡単に連続的にリンクさせることができます。隣接するドロップポイントは、理論上最大 3 km まで離すことができ、VDSL2接続を使って1 Mbpsの伝送速度を達成することが可能です(300 mの接続距離では、理論的に100 Mbpsの伝送速度を達成できます)。


各 IEX-408E-2VDSL2 ユニットには10/100BaseT(X) が6個、およびDSL ポートが2個搭載されており、距離が離れている多種多様なデバイスをリンクするための驚くべき柔軟性をユーザーに提供します。イーサネットの冗長性はTurbo Ring、Turbo Chain、RSTP/ STP、およびMSTPによって提供され、DSLポートでの最先端の制御可能なバイパスソリューションにより、システムの信頼性およびネットワークの可用性が向上されます。IEX-408E-2VDSL2シリーズも高度な管理およびセキュリティ機能をサポートします。イーサネットプロトコルによって課された従来の距離制限を超える銅線ネットワークの実現に既存のツイストペア銅線を使用して新しいネットワークケーブルインストールを確立するコストを削減するためには最適なソリューションです。

© 2021 Moxa Inc. All rights reserved.