ホーム: ホーム >> 製品 >> イーサネット・メディア・コンバータ >>DSL エクステンダ >> IEX-402-VDSL2シリーズ

IEX-402-VDSL2シリーズ

マネージドVDSL2イーサネットエクステンダ

特徴

 機能とメリット IEX ethernet extender

  • 自動CO/CPEネゴシエーションは構成時間を短縮します。
  • ツイストペア銅線上で最大100Mbps
  • リンク故障パススルー(LFP)のサポートのほか、Turbo RingおよびTurbo Chainと相互運用可能
  • 簡単なトラブルシューティングのためのリンク品質インジケータ
  • Webブラウザ、Telnet/シリアルコンソール、Windowsユーティリティ、ABC-01、MXviewによるネットワーク管理が容易

製品紹介

IEX-402シリーズは、10/100BaseT(X)とDSLポートを1つ含むように設計された産業マネージドイーサネットエクステンダです。イーサネットエクステンダは、G.SHDSL.bisおよびVDSL2標準に基づいて、ツイスト銅線上のポイントツーポイント拡張を提供します。IEX-402-SHDSLは最大15.3Mbpsまでのデータレートで長距離伝送速度を8kmまでサポートし、IEX-402-VDSL2は伝送距離最大3kmで最大100Mbpsまでのデータレートを提供します。

IEX-402シリーズは、過酷な動作環境で使用できるように設計されています。DINレールマウント、広い動作温度範囲(-40~75℃)およびデュアル電源入力により、産業アプリケーションでの設置に理想的です。
構成を簡素化するために、IEX-402シリーズはCO/CPE自動ネゴシエーションを使用します。工場出荷時のデフォルトでは、デバイスはIEXデバイスの各ペアの1つにCPEステータスを自動的に割り当てます。さらに、リンク故障パススルー(LFP)とネットワーク冗長性相互運用性は、通信ネットワークの信頼性とアクセシビリティを高めます。仮想パネルを含む、MXviewによる高度な管理および監視機能により、迅速なトラブルシューティングが可能になり、ユーザー体験が改善されます。
  

© 2021 Moxa Inc. All rights reserved.