ホーム: ホーム >> 製品 >> 変電所自動化用コンピュータ >> DA-682Cシリーズ

DA-682Cシリーズ

Intel® 第7世代Core™ CPU、IEC 61850に準拠、2つの拡張スロットを備えた2Uラックマウントコンピュータ

特徴
  • 変電所自動化システム用のIEC 61850-3、IEEE 1613、およびIEC 60255に準拠
  • 第7世代Intel® Core™プロセッサー
  • DDR4メモリスロット; 最大32 GBの容量
  • ホットスワップ可能な2つの2.5インチHDDまたはSSDストレージ拡張トレイ
  • 鉄道沿線アプリケーションにEN 50121-4準拠
  • 冗長電源(100〜240 VAC / VDC)

紹介

DA-682Cコンピュータは、Intel® Celeron® またはIntel® Core™ i3、i5、またはi7 CPUを中心に構築されており、デュアルディスプレイポート(2 x HDMI)、5つのUSBポート、6つのギガビットLANポート、2つの3-in -1 RS-232/422/485シリアルポート、6つのデジタル入力ポート、および2つのデジタル出力ポートが付属しています。DA-682Cは、2つのホットスワップ可能な2.5インチHDD/SSDスロットを備えており、Intel® RST RAID 0/1機能をサポートしています。

柔軟なシステム統合と拡張のための2つの独立したスロットを備えたモジュール設計により、付加価値と利便性が提供されます。ユーザーには、8ポートRS232/422/485モジュールや4ポート10/100/1000 Mbps LANモジュールなど、さまざまな通信モジュールを追加するオプションがあります。

IEC 61850-3およびIEEE 1613に準拠したDA-682Cは、電力アプリケーション向けに安定した信頼性の高いシステム動作を確実に提供します。また、スマート変電所の電気リレーの保護を対象とするIEC 60255規格にも準拠しています。IEC 60255は、リレーおよび保護装置のテストに最も広く使用されている規格の1つであり、この規格に準拠することにより、堅牢な変電所自動化システムの一部として、DA-682CがIEDと確実かつシームレスに動作します。

EN 50121-4準拠により、DA-682Cはスマート鉄道の統合的なセットアップを提供するために駅SCADAシステム、沿道防災、トラクションパワー、信号および安全システムなどの鉄道沿線アプリケーションの安定した信頼性の高いシステム動作を実現することができます。ハウジングは、標準の2U、幅19インチのラックマウント可能な頑丈なエンクロージャです。この堅牢なラックマウント設計は、産業環境アプリケーションに必要な強化された保護を提供します。

 

外観

正面


背面

 

© 2021 Moxa Inc. All rights reserved.