ホーム: ホーム >> 製品 >> 鉄道用コンピュータ >> V2426A シリーズ

V2426A シリーズ

コンパクトなファンレス耐振動鉄道用コンピュータ

特徴

特長とメリット

  • 多機能な計算要件に最適なIntel Celeron/Intel Core i7プロセッサ採用
  • 多様なI/O、WLAN、mini-PCIe2拡張モジュール・カードに対応した周辺拡張スロットを2基搭載
  • デュアル独立DVI-Iディスプレイに対応
  • M12 Xコード・コネクタを備えたギガビット・イーサネット・ポート x 2
  • 1 x SATAコネクタおよびCFastソケットでストレージの拡張に対応
  • M12 Aコード電源コネクタをサポート
  • EN 50121-4準拠
  • EN 50155仕様に部分対応
  • レディ・ツー・ランのWindows Embedded Standard 7またはLinux Debian 7のプラットフォームを提供
  • -40~70℃の広範温度対応モデルも用意
  • SNMPベースのシステム設定、管理、監視に対応(Windows Embedded Standard 7のみ)

概要

V2406Aシリーズの組込みコンピュータはIntel第3世代プロセッサを採用し、4 x RS-232/422/485シリアル・ポート、2 x LANポート、3 x USB 2.0ホスト、2 x DVI-I出力を備えています。同シリーズは、動作時温度、電源入力電圧、サージ、ESD、振動を含むEN 50155仕様の一部に対応しているので、様々な産業用アプリケーションに最適な製品となっています。


M12 Xコード・コネクタを搭載したデュアル・メガビット/ギガビット・イーサネット・ポートはデータ通信および管理の連続動作を保証する冗長ネットワークのための信頼できるソリューションを提供します。V2426Aコンピュータは利便性を向上される特徴として、デジタル入力/出力デバイスに接続できる6点DIおよび2点DOを内蔵しています。また、CFastソケット、SATAコネクタ、USBソケットはデータのバッファリングとストレージの拡張が必要な産業用アプリケーションに求められる信頼性をV2426Aコンピュータに提供します。さらに、V2426Aコンピュータは様々な通信モジュール(2ポートCANモジュール、HSDPA、GPS、WLANモジュールなど)、8+8ポート・デジタル入力/出力モジュール、2ポート・シリアル・モジュールを接続できる周辺拡張スロットを2基備えているので、フィールド・サイトに様々な産業用アプリケーションを構築するのに必要な優れた柔軟性を提供できます。


V2406Aシリーズには洗練されたバグ・フリーのアプリケーション・ソフトウェアを低コストで開発するのに便利な環境をプログラマに提供するLinux Debian 7またはWindows Embedded Standard 7がプレインストールされています。なお、-40~70℃の温度範囲で信頼できる動作を提供する広範温度対応モデルも用意されているので、厳しい環境下でのアプリケーションに最適なソリューションを構築できます。

© 2018 Moxa Inc. All rights reserved.