ホーム: ホーム >> 製品 >> 組込みコンピュータ >>ウォールマウント・コンピュータ >> UC-8430シリーズ

UC-8430シリーズ

8 x シリアル・ポート、4点DI、4点DO、3 x LAN、CompactFlash、デュアルVGA、オーディオ、6 x USB搭載RISCベース産業用組込みコンピュータ

特徴

機能と利点

  • Intel XScale IXP435 533 MHzプロセッサ採用
  • 256 MB DDR2 SDRAMをサポート
  • データ・ストレージ用32 MB NANDフラッシュをサポート
  • OS保存用32 MB NORフラッシュをサポート
  • デュアルVGAディスプレイ対応
  • 3 x 10/100 Mbpsイーサネット・ポート
  • 8 x RS-232/422/485シリアル・ポート(非標準ボーレートに対応)
  • 6 x USB 2.0ポート(周辺機器に高速アクセス可能)
  • 4点デジタル入力および4点デジタル出力
  • IPv6機能対応(Linuxモデルのみ)
  • ストレージ容量拡張用CompactFlashソケット搭載
  • レディ・ツー・ランの組込みLinuxまたはWindows CE 6.0を提供
  • 耐久性に優れたファンレス設計

 


概要

UC-8430の組込みコンピュータには、8 x RS-232/422/485シリアル・ポート、3 x イーサネット・ポート、デュアル・ディスプレイ、4点デジタル入力、4点デジタル出力、CompactFlashソケット、6 x USB 2.0ホストが搭載されています。

 

同コンピュータはIntel XScale IXP435 533 MHz RISC CPUを採用しています。この強力なコンピューティング・エンジンは多数の便利な通信機能をサポートしていますが、発熱はわずかです。内蔵の32 MB NORフラッシュROMと256 MB SDRAMはUC-8430でユーザーのアプリケーション・ソフトウェアを直接実行するのに十分なメモリを提供し、32 MB NANDフラッシュは追加データの保存用に使用できます。

 

さらに、256 KB SRAMは優れたデータ保存メカニズムを提供するので、データ損失を防ぐことができます。UC-8430コンピュータはRS232/422/485シリアル・ポート、デジタルI/Oに対応し、LANポートを3基備えているので、ネットワークの冗長化が必要な産業用アプリケーションの通信プラットフォームに最適です。その上、UC-8430はデュアルVGA出力を備えているので、遠隔地のフィールド・サイトで産業用アプリケーションを構築するのに特に役立ちます。

 

UC-8430には、ソフトウェア・プログラム開発のためのオープンなソフトウェア・オペレーティング・システムを提供するLinux 2.6またはWindows CE 6.0のプラットフォームがプレインストールされています。デスクトップPC用に作成されたソフトウェアは通常のコンパイラを使用して、UC-8430のプログラムに容易にインポートできるので、コードを修正する必要はありません。したがって、UC-8430は最小のコストと労力で産業用アプリケーションに採用できる最適なソリューションとなります。

 

なお、UC-8430には-40~75℃の温度範囲で信頼できる動作を提供するよう設計された広範温度対応モデルも用意されています。

 

 

 

 

© 2018 Moxa Inc. All rights reserved.