ホーム: ホーム >> 製品 >> メディア・コンバータ >>シリアル・シリアル コンバーター、アイソレーター >> TCC-80/80I

TCC-80/80I

高速絶縁シリアル・ポート電源供給式RS-232-to-RS-422/485コンバータ

特徴

特徴およびメリット

 

  • 外部電源に対応しているが、必須ではない
  • 最大115.2 kbpsの高速転送
  • コンパクト・サイズ
  • RS-422、2線および4線の両方のRS-485を変換
  • RS-485自動データ方向制御をサポート
  • 自動ボーレート検出
  • 15 KVシリアルESD保護
  • 120Ω終端抵抗を内蔵
  • 2.5 KV絶縁 (for TCC-80I only)
  • 特許取得済みのLEDポート電源インジケータ

製品紹介

TCC-80/80Iは外部電源を必要とせずに、RS-232とRS-422/485間に完全なシリアル変換を提供します。また、半二重2線RS-485および全二重4線RS-422/485の両方に対応しており、どちらか一方をRS-232のTxDおよびRxD回線に変換できます。さらに、TCC-80/80Iの15 KV ESD保護は静電放電によるダメージから本体を守ります。TCC-80Iは2.5 KV絶縁を備えた世界最初の高速ポート・パワー式コンバータです。

RS-485には、回路がRS-232信号のTxD出力を検出すると、RS-485のドライバが自動的に有効になる自動データ検出コントロール機能も用意されています。したがって、RS-485信号の送信方向をコントロールするプログラムを作成する必要ありません。また、TCC-80Iの特許取得済みのLEDポート・パワ―用インジケータを使えば、TCC-80Iに十分な電力が供給されているかどうかを確認できます。

 

RS-232ポートによる電源供給

TCC-80のRS-232ポートはDB9メス・ソケットで、ホストPCに直接接続すれば、TxD、RTS、DTR回線から電力が供給されます。TCC-80は信号の強弱に関係なく、データ/ハンドシェーク回線から十分な電力を確保できます。ただし、ハンドシェーク回線が使用できない場合、シリアル・ケーブルが長すぎる場合、またはRS-232デバイスの電力が小さい場合、外部電源も使用できます。アダプタまたはUSB電源コードを外部電源に使用すれば、5~12 VDC電源を接続できます。

 

 

 

オプションの外部電源

TCC-80のようなポート・パワー・デバイスには終端が必要不可欠です。RS-422/485ケーブル長が100m以下の場合、大抵は終端抵抗が使用されます。データ信号の消散量に関係なく、終端抵抗は電源から75 mW以上の電力を取得します。言い換えれば、長距離RS-422/485通信または終端が必要な場合、外部USB電源コードかDC電源を使用しなければなりません。

 

 

ポート・パワーの消費

TCC-80コンバータを使用する場合は、電力消費、RS- 232ケーブル長、RS-422/485の通信距離に注意してください。一般に、TCC-80は電源から50 mWを取得します。TxD、RTS、DTR回線が接続されている場合、標準のPC COMポートは70から90 mWの電源を供給できます。また、ホスト/デバイスからTCC-80への電力が失われないように、15 m(@ 9600 bps)以下のRS-232ケーブルを使用してください。最後に、残りの電源はRS-422/485信号の送信に使用されます。.

 

ポート・パワーと光絶縁

TCC-80のRS-232ポートはDB9メス・ソケットで、ホストPCに直接接続すれば、TxD、RTS、DTR回線から電力が供給されます。また、電気信号を光に変換し、他端で光を電気信号に再変換するフォト・カプラを使って、2.5 KVの電気的保護機能を提供します。このように、2つの電気回路は互いに完全に絶縁されます。また、これはグランド・ループ電流からデバイスを保護し、データ・ロスによる損失を削減し、通信インタフェースへのダメージも防ぎます。

 

 

特許取得済みのLEDポート・パワー用インジケータ

シリアル・デバイスがメディア・コンバータに十分な電力を提供するかどうかを検証するには、マルチメータでデバイスを検査すれば十分ですが、TCC-80Iを使ってデバイスを検査するほうが容易です。TCC-80IをデバイスのRS-232ポートに接続して、SW4スイッチをテスト・モードに設定するだけです。特許取得済みのポート・パワー用LEDが点灯すれば、TCC-80Iには十分な電力が供給されていることになります。LEDが点灯しない場合は、TCC-80Iに外部電源を接続する必要があります。

 

 
© 2018 Moxa Inc. All rights reserved.