ホーム: ホーム >> 製品 >> IEC 61850-3イーサネット・スイッチ >> PT-G503-PHR-PTPシリーズ

PT-G503-PHR-PTPシリーズ

IEC 61850-3/62439-3対応3ポート・フル・ギガビット・マネージド冗長ボックス

特徴

特長

  • IEC 61850-3、IEEE 1613(変電所仕様)に対応
  • IEC 62439-3 Clause 4(PRP)およびClause 5(HSR)対応
  • PRP/HSRのカップリングおよびQuadBox機能に対応
  • ローカル・アクセス専用のイーサネット・コンソールを用意
  • Power SCADA向けIEC 61850-90-4スイッチ対応データ・モデリングに基づくMMSサーバ内蔵
  • ハードウェア・ベースのIEEE 1588v2 PTPに対応
  • NERCのCIPに対応したシステムの開発向けに設計
  • ユニバーサル24/48 VDCまたは110/220 VDC/VAC電源範囲対応絶縁冗長電源入力
  • 動作時温度範囲: -40~85℃

製品紹介

PT-G503-PHR-PTPシリーズの冗長ボックス (RedBoxes) は、産業用自動化ネットワーク向けの最新の標準冗長化プロトコルのIEC 62439-3 Clause 4 (Parallel Redundancy Protocol, PRP) とIEC 62439-3 Clause 5 (High-availability Seamless Redundancy, HSR) に対応しています。PRP/HSRは、復帰時間ゼロを必要とする変電所自動化システムやプロセス自動化システムなどで最大限のシステム可用性とデータ整合性を確保するのに役立ちます。また、冗長化プロトコルのカップリングとQuadBoxにも対応しています。カップリングとQuadBoxを使えば、HSRリングに接続して、冗長ネットワークを多機能化できます。PT-G503-PHR-PTPシリーズは3基の10/100/1000BaseT(X) および100/1000BaseSFPスロットのコンボ・ポートを備えています。

 

1基のスロット(インターリンク・ポート)はSAN (Singly Attached Node) と接続するための内部リンク用で、残りの2ポート(LAN AおよびLAN Bポート) はPRP/HSR冗長化プロトコル通信用です。 PT-G503-PHR-PTPシリーズはこうしたフル・ギガビット・イーサネット・ポート設計を採用しているので、PRP/HSRシステムに高度なパフォーマンスを提供できます。

 

また、エンド・ツー・エンドのワン・ステップ透過クロック・モードでタイミング・クリティカルなアプリケーションにハードウェア・ベースのIEEE 1588v2 PTPを提供します。さらに、24/48 VDCまたは110/220 VACの絶縁冗長電源入力に対応しているので、電源の信頼性が向上します。

© 2018 Moxa Inc. All rights reserved.