ホーム: ホーム >> 製品 >> 産業用セルラー >>セルラー・モデム >> OnCell G2111/G2151I

OnCell G2111/G2151I

1ポートRS-232またはRS-232/422/485 GSM/GPRSモデム

特徴

機能と利点

  • クワッド・バンドGSM/GPRS 850/900/1800/1900 MHz
  • RS-232およびRS-422/485の個別のシリアル・インタフェースをサポート(G2151Iのみ)
  • 全シリアル信号に1分間の2.5 KV RMS絶縁を提供(G2151Iのみ)
  • -25~70℃の広範な動作時温度に対応(G2111-Tのみ)
  • GSM/GPRSおよびデータ伝送ステータス用LEDインジケータをサポート
  • DINレール、ウォール・マウント可能

 


概要

OnCell G2111/G2151Iシリーズの産業用クワッド・バンドGSM/GPRSモデムはGSM/GPRSモバイル・ネットワークを使ってデータやショート・メッセージ(SMS)を送信するように設計されています。同モデムを使えば、特別なトレーニングを必要とせずに、メンテナンスと通信の効率を向上できます。また、同モデムはDINレールまたはウォール・マウント可能です。さらに、12~48 VDCの電源入力に対応しているので、フィールドの様々な電源で使用できます。OnCell G2151Iのシリアル・ポートは有害な放電からシステムを守る15 KV ESDの回線保護に対応しており、RS-232インタフェースとRS-422/485インタフェースは1分間に2.5 KV RMSの絶縁保護機能をそれぞれ搭載しています。OnCell G2151Iは2つのシリアル・インタフェースを備えているので、独立型コントローラ、PCのCOMポート、マルチ・ドロップ型電力計といったあらゆる種類のデバイスを接続するのに理想的です。さらに、広範な動作時温度(-25~70℃)に対応した過酷な産業環境に最適なOnCell G2111-Tモデルも用意されています。

 

 

© 2018 Moxa Inc. All rights reserved.