ホーム: ホーム >> 製品 >> シリアル・デバイス・サーバ >>NPortデバイス・サーバ >> NPort S8000シリーズ

NPort S8000シリーズ

コンボスイッチ/シリアルデバイスサーバー

特徴

機能とメリット 

> 4ポートRS-232/422/485シリアルデバイスサーバー

  • シリアルデータ伝送優先度設定のシリアルQoS
  • シリアルポート毎に2kV(DC)の絶縁保護(S8455のみ)
  • RS-485ポート用調整可能プル高/低レジスター(S8455のみ)

 

> 内蔵マネージドイーサネットスイッチ  

  • S8455Iファイバー:ファイバーイーサネットポート2個とイーサネットポート3個
  • S8455I 全銅:イーサネットポート5個
  • S8458:ファイバーイーサネットポート4個とイーサネットポート4個

  

> Turbo RingおよびTurbo Chain (回復時間<20ミリ秒)またはRSTP/STP(IEEE 802.1w/D)がサポートされているイーサネット冗長性

 

> QoS、IGMPスヌーピング/GMRP、VLAN、LACP、SNMPv1/v2c/v3、RMONサポート

 

> シリアル、電気、およびイーサネットのサージ保護


概要

NPort S8000シリーズは、産業用デバイスサーバーとフル機能管理型イーサネットスイッチを4つのRS-232/422/485シリアルポートと組み合わせて、設置、管理、メンテナンスが容易になります。
デバイスサーバーとスイッチを組み合わせることで、スイッチとシリアルデバイスサーバーを別々に購入する必要がないため、キャビネット内のスペースを節約し、消費電力を削減し、コストを削減することができます。

 

NPort 5000シリーズのデバイスサーバー機能のフル範囲をサポートします

NPort S8000シリーズは、NPort 5000シリーズのデバイスサーバー機能の完全なアレイをサポートします。既存のシリアルデバイスは、イーサネットポートを介して最大4つのシリアルデバイスを接続し、基本構成のみでネットワーク化できます。さらに、シリアルインタフェースとイーサネットインタフェースの間のデータ送信は、双方向です。

 

フル機能マネージドイーサネットスイッチ

NPort S8000シリーズには、QoS、IGMP-snooping/GMRP、VLAN、ポートトランキング、SNMPv1/v2c/v3、IEEE 802.1Xをサポートするフル機能管理型イーサネットスイッチが内蔵されています。産業用イーサネットネットワークの信頼性および可用性を高めるために使用されるイーサネット冗長性は、MoxaのTurbo RingおよびTurbo Chain技術(復旧時間<20ms)またはRSTP/STP(IEEE 802.1w/D)によって提供されます。

 

デバイスレベルでのリング冗長性

産業オートメーション用のデバイスレベルの通信ネットワークは、デバイスプロセスの制御および監視に使用されるので、非常に重要です。これらの通信の信頼性は、最も要求の高い制御アプリケーションをサポートするために高速ネットワーク故障検出と再構成を提供するように設計されたデバイスレベルでのリング冗長性に依存します。Nport S8000 シリーズは、シリアルデバイスとイーサネットデバイスを同時に搬送するために、フル機能NPortデバイスサーバーに産業用スイッチを統合しています。さらに、NPort S8000は、標準STP/RSTPおよびMoxaの独自のTurbo RingまたはTurbo Chain2冗長プロトコルで、リング冗長性を達成することもできます。このオールインワン設計は、デバイスネットワークの最適化と簡素化、および信頼性の向上のために使用できます。

  完全な保護を提供する頑丈な設計

© 2018 Moxa Inc. All rights reserved.