ホーム: ホーム >> 製品 >> シリアル・デバイス・サーバ >>NPortデバイス・サーバ >> NPort S8455/NPort S8458シリーズ

NPort S8455/NPort S8458シリーズ

コンボ・スイッチ/シリアル・デバイス・サーバ

特徴

特長とメリット 

› 4ポートRS-232/422/485シリアル・デバイス・サーバ

  • データ送信優先度を設定するシリアルQoSをサポート
  • シリアル・ポートごとに2 KV(DC)絶縁保護をサポート(NPort S8455のみ)
  • 調整可能なRS-485ポート用プル・アップ/ダウン・レジスタをサポート(NPort S8455のみ)

 

› マネージド・イーサネット・スイッチ内蔵 

  • S8455: 2 x 光ファイバ・イーサネット・ポートおよび3 x イーサネット・ポート
  • S8458: 4 x 光ファイバ・イーサネット・ポートおよび4 x イーサネット・ポート

› Turbo RingおよびTurbo Chain(復旧時間20 ms以下)またはRSTP/STP(IEEE 802.1w/D)でイーサネットの冗長性を確保 

› QoS, IGMP-スヌーピング/GMRP, VLAN, LACP, SNMPv1/v2c/v3, RMONをサポート

› サージ保護(シリアル、電源、イーサネット)対応


 

概要

NPort S8455/S8458シリーズは光ファイバ・ポートとイーサネット・ポートの組み合わせに4つのRS-232/422/485シリアル・ポートを統合することで、産業用デバイス・サーバにフル機能のマネージド・イーサネット・スイッチが追加されているので、製品の設置、管理、保守が容易です。デバイス・サーバとスイッチを統合することで、スイッチとシリアル・デバイス・サーバを別々に購入する必要がなく、キャビネットのスペースを節約し、全体の電力消費とコストを抑えられます。

 

NPort 5000シリーズのデバイス・サーバの全機能に対応

NPort S8455/S8458シリーズはNPort 5000シリーズのデバイス・サーバの全機能をサポートしています。基本的な設定だけで、イーサネット・ポートを使って最大4台のシリアル・デバイスを接続して、既存のシリアル・デバイスをネットワーク化できます。また、シリアル・インタフェースとイーサネット・インタフェースの間でデータは双方向に転送されます。

 

フル機能のマネージド・イーサネット・スイッチ

NPort S8455/S8458シリーズはQoS、IGMPスヌーピング/GMRP、VLAN、ポート・トランキング、SNMPv1/v2c/v3、IEEE 802.1Xなどに対応したフル機能のイーサネット・スイッチを内蔵しているので、あらゆる種類のアプリケーションをバーチャル処理できます。また、MoxaのTurbo RingとTurbo Chainテクノロジー(復旧時間20 ms以下)とRSTP/STP(IEEE 802.1w/D)の採用で、産業用イーサネット・ネットワークの信頼性と可用性を向上するのに使用されるイーサネット冗長化が提供されます。

 

デバイス・レベルのリング冗長化

産業用自動化向けのデバイス・レベルの通信ネットワークはデバイス・プロセスの制御や監視に使用されるので極めて重要です。この種の通信の信頼性は、要求の最も多い制御アプリケーションに対応するために高速のネットワーク切断検出と再設定機能を提供するように設計されるデバイス・レベルのリング冗長化に依存しています。NPort S8455/S8458シリーズはフル機能のNPortデバイス・サーバと産業用スイッチを統合して、シリアル装置とイーサネット装置の役割を同時に果たすことができます。また、標準的なSTP/RSTPとMoxa独自のTurbo RingまたはTurbo Chain 2の冗長プロトコルによるリング冗長化にも対応しています。このオールインワン設計はデバイス・ネットワークの最適化や簡略化だけでなく、信頼性の向上にも役立ちます。

 Rugged Design with Complete Protection

© 2018 Moxa Inc. All rights reserved.