ホーム: ホーム >> 製品 >> シリアル・デバイス・サーバ >>WiFiデバイス・サーバ >> NPort IAW5000A-6I/O シリーズ

NPort IAW5000A-6I/O シリーズ

4 点DI と 2 点 DO 搭載 1/2 ポート RS-232/422/485 IEEE 802.11a/b/ g/n 無線シリアルデバイスサーバー

特徴

特徴

  • 任意のシリアルまたはイーサネットデバイスを IEEE 802.11a/b/ g/n ネットワークに接続します
  • 冗長デュアル DC 電源入力とリレー出力をサポートしています
  • WEP/WPA/WPA2による安全なデータアクセス
  • 設定バックアップ用の MicroSD
  • 柔軟な統合を実現するための無線クライアント機能
  • 4 kV シリアルサージ保護
  • 4 点 DI と 2 点 DO 搭載シリアルデバイスサーバー

    概要

    本 NPort IAW5150A-6I/O および NPort IAW5250A-6I/O シリーズはデジタル I/Oを備えた無線シリアルデバイスサーバーで、現場のシリアル機器と無線イーサネットネットワークとの統合が求められる際に最高の柔軟性を提供します。デジタル I/O を組み合わせることにより、シリアルデバイスサーバーを様々な産業用データ取得アプリケーションに適合したものにしています。デバイス上の DI/O は Modbus TCP プロトコルを使用して TCP/IP 経由で制御することができ、ウェブブラウザから設定や保護を行うことができます。また、本デバイスはレガシーアプリケーションとの互換性を維持するため、Windows/Linux PC 上にCOM ポート(Moxa が特許権を有する Real COM)としてインストールすることもできます。

    すべてのモデルは頑丈に組み立てられ、DIN レールでマウント可能であり、産業用アプリケーション向けの無停電運転を確実なものとする冗長電源入力を備えています。

    ワイヤレスクライアント

    このデバイスサーバーは単一のイーサーネットポートを備えており、シリアル回線・LAN・WANの間でのシームレスなデータ転送を可能にし、LAN インターフェイスと WAN インターフェイスを単一の IP アドレスを使用してブリッジさせることができます。

    SSH/HTTPSを介した安全性の高いリモート管理とコンフィグレーション

    不正アクセスはシステム管理者にとって最も大きな問題の1つです。IP フィルタリングとパスワード保護に加え、NPort IAW5150A-6I/O と NPort IAW5250A-6I/O はハッカーからの保護を行う SSH と HTTPS もサポートしています。制御メッセージを安全に送信するには、HTTPS をサポートするウェブブラウザ(例: Internet Explorer)を使用してウェブコンソールを開きます。SSH をサポートする PuTTY のような端末エミュレータを使用し、シリアルコンソールまたはTelnet コンソールを開くこともできます。

    50 bps から 921.6 kbps の間の「任意のボーレート」を選択可能

    大抵のデバイスサーバーは固定のシリアルボーレート値のみをサポートしています。しかしながら、アプリケーションによっては 250 kbps や 500 kbps のような特殊なボーレートを要求するものもあります。NPort IAW5150A-6I/O および NPort IAW5250A-6I/O では、50 から 921.6 kbps の間の任意のボーレートを使用することができます。デバイスのボーレートが標準的なボーレートではない場合は、ドロップダウンリストから「その他」を選択してボーレートを入力します。


© 2018 Moxa Inc. All rights reserved.