ホーム: ホーム >> 製品 >> シリアル・デバイス・サーバ >>NPortデバイス・サーバ >> NPort 5610-8-DTL/NPort 5650-8-DTLシリーズ

NPort 5610-8-DTL/NPort 5650-8-DTLシリーズ

8ポートRS-232/422/485シリアルデバイスサーバー

特徴

 

機能とメリット

  • -232/422/485対応の8シリアルポート
  • コンパクトなデスクトップ設計
  • 10/100Mオートセンシングイーサネット
  • Telnet/Web/Windowsユーティリティで構成
  • ソケットモード:TCPサーバー/TCPクライアント/UDP/Real COM
  • ネットワーク管理用のSNMP MIBII

 

 


 

概要

NPort® 5600-8-DTLデバイスサーバーは、8つのシリアルデバイスをイーサネットネットワークに便利かつ透過的に接続することができ、既存のシリアルデバイスを基本的な構成でネットワーク接続できます。シリアルデバイスの管理を一元化し、管理ホストをネットワーク経由で分散することもできます。NPort® 5600-8-DTLデバイスサーバーは、19インチモデルに比べてフォームファクターが小さいため、レールの取付が不可能なときに追加のシリアルポートが必要なアプリケーションに最適です。
 

 

RS-485アプリケーションの便利な設計

NPort® 5650-8-DTLデバイスサーバーは、選択可能な1kΩおよび150kΩプル高/低レジスターと120Ωターミネータをサポートします。一部のクリティカルな環境において、終端レジスターは、直列信号の反射を防止するために必要とされる場合があります。終端レジスターを使用する場合は、電気信号が壊れないようにプル高/低レジスターを正しく設定することも重要です。NPort® 5600-8-DTLデバイスサーバーは、すべての環境と一般的に互換性があるレジスター値のセットがないため、DIPスイッチを使用して、ユーザが各シリアルポートごとに終端を調整し、高/低レジスター値を手動で引き出すことができます。

 

メンテナンス作業を容易にするためのLEDインジケータ

システムLED、シリアルTx/Rx LED、およびイーサネットLED(RJ45コネクタに配置)は、基本的な保守作業のための優れたツールを提供し、エンジニアが現場の問題を分析する手助けをする。Nport® 5600のLEDは、現在のシステムおよびネットワークの状態を示すだけでなく、現場のエンジニアが付属のシリアルデバイスの状態を監視すのにも役立ちます。

© 2018 Moxa Inc. All rights reserved.