ホーム: ホーム >> 製品 >> シリアル・デバイス・サーバ >>NPortデバイス・サーバ >> NPort 5410/5430/5450

NPort 5410/5430/5450

4ポートRS-232/422/485シリアルデバイス・サーバ

特徴

機能と利点

  • LCDパネルでIPアドレスの設定が容易
  • 10/100Mオート・センシング・イーサネット
  • RS-232対応シリアル・ポート x 4
  • すべてのシリアル信号に対応した15 KV ESDサージ保護機能を内蔵
  • TCPサーバ、TCPクライアント、UDPを含む様々なソケット動作モードをサポート
  • Webコンソール、Telnetコンソール、Windowsユーティリティの設定方法の選択が可能
  • 2 KV絶縁保護(NPort® 5430I) 

最大4台のシリアル・デバイスをネットワークに接続

NPort 5410/5430/5450 デバイス・サーバは最大4台のシリアル・デバイスをイーサネットに簡単かつ透過的に接続できるので、基本的な設定だけで既存のシリアル・デバイスをネットワーク化できます。シリアル・インタフェースとイーサネット・インタフェースの間でデータは双方向に転送されます。NPort® デバイス・サーバを使えば、現在のハードウェア資産を温存できるだけでなく、将来のネットワークの拡張にも対応できます。また、シリアル・デバイスの中央集約管理およびネットワーク上の管理ホストの分散が可能となります。

 

各シリアル・ポートの独立動作モード

NPort 5410/5430/5450 デバイス・サーバは、TCP/IPネットワーク上でのリモート・データ・ポーリング、イベント処理、データのマルチキャスティングのために様々なデバイスを接続するのに使用できます。NPort® 5400の各シリアル・ポートは独立して動作し、最大の機能性を提供します。例えば、ポート1はドライバ・モードで、ポート2はTCPサーバ・モードで、ポート3と4はTCPクライアント・モードでそれぞれ動作できます。

© 2018 Moxa Inc. All rights reserved.