ホーム: ホーム >> 製品 >> マイクロRTUコントローラ >> イーサネット・マイクロRTUコントローラ

イーサネット・マイクロRTUコントローラ

MoxaのioLogik E2200は新タイプのイーサネット・マイクロRTUコントローラで、プロアクティブな条件ベースの報告を使ってI/Oデバイスを制御するPCベースのデータ収集制御デバイスです。MoxaのActive OPC Serverはパッシブで、データのポールが必要な通常のRTUとは異なり、SCADAシステムとのシームレスな接続を実現します。また、IT分野のユーザーはNMS(ネットワーク管理システム)との通信にSNMPを使用できます。

 

イーサネット・マイクロRTUコントローラ

  • ioLogik 2512-WL1

    Click&Go Plus、8系統のDI、8系統のDIOを搭載したスマート無線リモートI/O装置

  • ioLogik 2542-WL1

    Click&Go Plus、12系統のDIO、4系統のAIを搭載したスマート無線リモートI/O装置

  • ioLogik 2512

    Click&Go Plus、8点DI、8点DI/O搭載イーサネット・リモートI/O

  • ioLogik 2542

    Click&Go Plus、4点AI、12点DI/O搭載イーサネット・リモートI/O

  • ioLogik E2210

    12点デジタル入力、8点デジタル出力搭載アクティブ・イーサネットI/O

  • ioLogik E2212

    8点デジタル入力、8点デジタル出力、4点設定可能DIO搭載アクティブ・イーサネットI/O

  • ioLogik E2214

    6点デジタル入力、6点リレー出力搭載アクティブ・イーサネットI/O

  • ioLogik E2240

    8点アナログ入力および2点アナログ出力搭載アクティブ・イーサネットI/O

  • ioLogik E2242

    4点アナログ入力および12点設定可能DIO搭載アクティブ・イーサネットI/O

  • ioLogik E2260

    6点RTD入力および4点デジタル出力搭載アクティブ・イーサネットI/O

  • ioLogik E2262

    8点熱電対入力および4点デジタル出力搭載アクティブ・イーサネットI/O

© 2018 Moxa Inc. All rights reserved.