ホーム: ホーム >> 製品 >> 産業用イーサネット・スイッチ >>DINレール・マネージド・イーサネット・スイッチ >> EDS-P506E-4PoEシリーズ

EDS-P506E-4PoEシリーズ

4+2GポートギガビットPoE+ マネージドイーサネットスイッチ、4 IEEE 802.3af付き/PoE+ ポート

特徴

機能とメリット

  • IEEE 802.3af/標準に準拠した内蔵4PoE+ポート
  • PoE+ポートあたり最大60Wの出力
  • 過酷な屋外環境に対する4kVのLANサージ保護
  • 電源デバイスモード解析のためのPoE診断
  • 広帯域および長距離通信用ギガビットコンボポート2つ
  • 180ワットのフルPoEで動作+-40~75℃でローディング
  • 簡単で視覚化された産業ネットワーク管理を行うためのMXstudioに対応
  • V-ON™により、ミリ秒レベルのマルチキャストデータとビデオネットワークの回復を確実に実現

概要

Moxa EDS-P506E-4PoEシリーズは、4つの10/100BaseT(X)、802.3af(PoE)、および802.3at(PoE+)準拠イーサネットポート、および2つのコンボギガビットイーサネットポートが標準で付属する、ギガビットマネージドPoE+イーサネットスイッチです。EDS-P506E-4PoEイーサネットスイッチは、標準モードでPoE+ポートあたり最大30ワットの電力を提供し、ワイパー/ヒーターを備えた耐候性IP監視カメラ、高性能無線アクセスポイント、および頑丈なIP電話のような産業用大型PoEデバイスで最大4対60Wの高出力を可能にします。EDS-P506E-4PoEイーサネットスイッチは汎用性が高く、SFPファイバポートはEMI耐性の高い装置から制御センターへ最大120kmのデータを送信できます。イーサネットスイッチは、STP/RSTP、ターボリング、ターボチェーン、PoE電力管理、PoEデバイス自動チェック、PoE電力スケジューリング、PoE診断、IGMP、VLAN、QoS、RMON、帯域幅管理、およびポートミラーリングを含む、様々な管理機能をサポートします。EDS-P506E- 4PoEシリーズは、PoEシステムの途切れない信頼性を確保するために、4kVサージ保護を備え、過酷な屋外用途に特に設計されています。

特許権の表示

© 2018 Moxa Inc. All rights reserved.