ホーム: ホーム >> 製品 >> 産業用イーサネット・スイッチ >>パワー・オーバー・イーサネット・スイッチ >> EDS-P308 シリーズ

EDS-P308 シリーズ

産業用4ポートIEEE802.3af PoEアンマネージド・イーサネット・スイッチ

特徴

特徴およびメリット

  • 4 x IEEE 802.3af準拠PoEおよびイーサネット・コンボ・ポート
  • PoEポートごとに最大15.4 W @ 48 VDCをサポート
  • 高度な電力消費検出および分類機能をサポート
  • 冗長デュアルDC電源入力
  • -40~75°Cの稼働時温度範囲に対応(Tモデル)

製品紹介

EDS-P308シリーズのスイッチはポート1から4でPoE(パワー・オーバー・イーサネット)をサポートする高機能の4ポート・アンマネージド・イーサネット・スイッチで、PSE(給電機器)に分類されています。PSEとして使用する場合、EDS-P308は電源装置の集中制御が可能で、1ポート最大15.4 Wの電力を提供できます。同スイッチはIEEE 802.3af対応の受電機器(PD)に電力を提供するために使用できるので、新たな配線は必要ありません。また、EDS-P308スイッチは、IEEE 802.3/802.3u/802.3x、10/100M、全/半二重、MDI/MDIXオート・センシングに対応しており、産業用イーサネット・ネットワークの経済的ソリューションを提供します。さらに、内蔵のリレー警告機能により、停電時やポート切断時、ネットワーク管理者に警告が送信されます。

© 2018 Moxa Inc. All rights reserved.