ホーム: ホーム >> 製品 >> 産業用イーサネット・スイッチ >>DINレール・アンマネージド・イーサネット・スイッチ >> EDS-305/308 シリーズ

EDS-305/308 シリーズ

5、8ポート・アンマネージド・イーサネット・スイッチ

特徴

特徴およびメリット

  • 冗長デュアル24 VDC電源入力をサポート
  • リレー出力による停電およびポート切断警告
  • ブロードキャスト・ストーム保護をサポート
  • VLANタグ・パケットを透過的に送信
  • -40~75°Cの稼働時温度範囲に対応(Tモデル) 

製品紹介

EDS-305/308は5ポートおよび8ポートのイーサネット・スイッチで、産業用イーサネット接続のための経済的なソリューションを提供します。内蔵のリレー警告機能は停電やポート切断をネットワーク管理者に通知します。同スイッチは危険な場所(Class I, Div. 2/ATEX)を含む過酷な産業用環境向けに設計されています。また、FCC、TÜV、UL、CEなどの規格に対応しており、標準稼働時温度範囲(0~60℃)と広範稼働時温度範囲(-40~75℃)に対応した2種類のモデルが用意されています。両方の製品とも100%のバーンイン検査により、産業用オートメーション・コントロール・アプリケーションの特別な要件に適合することが確認されています。EDS-305/308のスイッチはDINレールや分配ボックスに容易に搭載できます。

© 2018 Moxa Inc. All rights reserved.