ホーム: ホーム >> 製品 >> 変電所自動化用コンピュータ >> DA-681Aシリーズ

DA-681Aシリーズ

第3世代Intel® Core™ Celeron 1047UE 1.4GHz CPU搭載、アイソレートされたRS-232/422/485ポート2個とアイソレートされたRS-485ポート10個、6個のLAN、VGA、mSATA、USBを備えたx86 1U 19インチラックマウントコンピューター

特徴

特徴

  • 変電所オートメーションシステム用のIEC 61850-3、IEEE 1613、およびIEC 60255に準拠
  • 第3世代Intel® Core™ Celeron 1047UE 1.4 GHz CPU
  • DDR3メモリーソケットを1つ内蔵
  • OS用のmSATAスロット1基とストレージ拡張用のSATA IIIスロット1基を装備
  • ネットワーク冗長性を確保するための6個ギガビットのイーサネットポートを装備
  • 高速な周辺機器用のUSB 2.0ポートを4個装備
  • アイソレートされたRS-232/422/485ポート2個とアイソレートされたRS-485ポート10個
  • 組み込み型のDebian 8 Linux(W7E by CTOS)
  • 100~240 VACおよびVDC電源入力の両方に対応(単一電源モデルとデュアル電源モデルを利用可能)
  • DPPおよびDPP-TモデルではIRIG-B拡張モジュールを利用可能

 


概要

Moxaのx86ベースのラックマウント組み込み型コンピューターであるDA-681Aシリーズは、制御、監視、データ取得、およびプロトコル変換アプリケーション向けに設計されています。その堅牢な設計により、DA-681Aは電力オートメーション、輸送、および石油やガスなどの産業オートメーションアプリケーションに適しています。
DA-681Aの主要なオペレーティングシステムは第3世代Intel® Core™ Celeron 1047UE 1.4 GHz CPUとHM65チップセットをベースとし、標準的なx86、1個のVGA、4個のUSB、6個のギガビットLANポート、2つのRS/232/422/485スリーインワンシリアルポート、および10個のRS-485 (RS-422 by CV)ポートを搭載しています。DA-681AにはmSATA用のミニPCIeソケットが搭載され、Linuxがプリインストールされています。Windows 7 Embeddedもまた、CTOS(Configuration To Order Service)プロセスによりサポートされています。
さらに、シリアルポートは過酷な産業環境における通信の信頼性を確保するため、2 kVのデジタルガルバニック絶縁保護機能を備えています。加えて、最新のIEC 61850-3、IEEE 1613、およびIEC 60255に準拠したオールインワン設計により変電所オートメーションアプリケーションに特に適した豊富なインターフェースを提供します。

© 2018 Moxa Inc. All rights reserved.