ホーム: ホーム >> 製品 >> 産業用イーサネット・スイッチ >>メディア・モジュール >> CSM-400シリーズ

CSM-400シリーズ

NRack System™ 用10/100BaseT(X) ~ 100BaseFX サイドインモジュール

特徴

特徴

  • LFP(リンク故障パススルー)および FEF(ファーエンドフォルト)
  • ストアアンドフォワードモードおよびパススルーモードに対応
  • 自動ネゴシエーション
  • IEEE 802.3AH OAM プロトコルに対応
  • プラグアンドプレイ
  • ホットスワップ
  • IPベースの遠隔管理
  • WDM タイプモジュールに対応

製品紹介

CSM-400モジュールは、NRack System™用のスライドインイーサネットからファイバーマネージドメディア変換器です。このモジュールは、10/100BaseT(X)から100BaseFX(SC/STコネクタ付き)へのメディア変換を提供し、NRack System™シャーシに設置できます。CSM-400モジュールは、ネットワークリンク障害を容易に追跡するためのLFPおよびFEFをサポートし、ストアアンドフォワードおよびパススルーモード、遠隔管理および監視のための802.3AM OAMのほか、ファイバケーブルのコストを低減するためのWDMタイプのファイバーモジュールをサポートします。

© 2018 Moxa Inc. All rights reserved.