ホーム: ホーム >> 製品 >> 産業用無線LAN >>標準無線AP/ブリッジ/クライアント >> AWK-1137Cシリーズ

AWK-1137Cシリーズ

産業用802.11a/b/g/n無線クライアント

特徴

機能とメリット 

  • IEEE 802.11a/b/g/n準拠クライアント
  • 1つのシリアルポートと2つのイーサネットLANポートを備えた包括的インタフェース
  • クライアントベースのミリ秒レベルのTurbo Roaming
  • 2×2 MIMOの将来も保証される技術
  • 統合型ロバストアンテナと絶縁電源
  • 振動防止設計
  • 産業アプリケーション用のコンパクトサイズ
  • AeroMagによりセットアップが容易で導入が容易

製品紹介

AWK-1137Cは、産業用ワイヤレスモバイルアプリケーション用の理想的なクライアントソリューションです。イーサネットとシリアルデバイスの両方でWAN接続を可能にし、動作温度、電源入力電圧、サージ、ESD、振動をカバーする工業規格と認可に準拠しています。AWK-1137Cは2.4GHzまたは5GHz帯域で動作することができ、すでに導入済みの802.11a/b/gデバイスとも後方互換性があるため、無線ネットワークへの投資は将来も保護されます。

産業用の耐久性
• 外部からの電気的干渉に対して500V絶縁保護を提供するよう設計が行われた統合型のアンテナと絶縁電源
• 過酷な環境でもスムーズな無線通信を実現する-40~75℃の幅広い動作温度モデル(-T)

モビリティ指向設計
• AP間のローミング復旧時間が150ms未満のクライアントベースのTurbo Roaming
• 移動中の送受信能力を確保するMIMO技術
•耐振動性能(IEC 60068-2-6参照)

簡単な統合
• 導入コストを削減できる半自動構成
• 産業用アプリケーションの基本WLAN設定でエラーのない設定のためにAeroMagを使用します
• 各種デバイスに接続する様々な通信インタフェース
• マシンのセットアップを簡素化するための1対多のNAT

© 2018 Moxa Inc. All rights reserved.