ホーム: ホーム >> 製品 >> 産業用無線LAN >>シングルRF無線クライアント >> AWK-1131Aシリーズ

AWK-1131Aシリーズ

産業用IEEE 802.11n無線AP/クライアント

特徴

特長とメリット  

• IEEE 802.11a/b/g対応
• 最大データ速度: 300 Mbps

• データのスループットと範囲を向上させるMIMO技術に対応
• クライアント・ベースのTurbo Roamingに対応

• 1 x ギガビット・イーサネットLANポート

高度なノイズ回避機能をサポート

• 802.11動的周波数選択(DFS)に対応(申請中)


製品紹介 

AWK-1131A産業用無線AP/クライアントは最大データ速度300 MbpsのIEEE 802.11nテクノロジーの採用で、高速データ送信の増大するニーズに対応しています。また、動作時温度、電源入力電圧、サージ、ESD、振動などの業界標準や認証に対応しています。さらに、2種類の冗長DC電源入力に対応しているので、電源の信頼性が向上します。AWK-1131Aは2.4または5 GHzのいずれかの帯域で使用可能です。また、既存の802.11a/b/g 対応デバイスとの下位互換性も維持しているので、これまでの投資が無駄になることはありません。

向上したデータ速度とチャンネル容量 

• 最大データ速度300 Mbpsの高速無線接続
• マルチ・データ・ストリームの送受信容量を拡大するMIMOテクノロジーを採用
• チャンネル幅を拡大するチャンネル・ボンディング・テクノロジー採用
• DFSとの無線通信システムの構築に役立つ柔軟なチャンネル選択に対応(申請中)

産業用アプリケーション対応仕様 

• 冗長DC電源入力をサポート
• 大幅なノイズ削減を可能にする高度な保護技術を採用した統合設計
•  コンパクト・サイズのIP30対応アルミニウム・ケース採用

© 2018 Moxa Inc. All rights reserved.