ホーム: ホーム >> アプリケーション >>電力およびユーティリティ

Varco社は重要な制御システム通信設備にMOXA製品を採用

業種 電力およびユーティリティ
関連製品 EDS-405A/408A シリーズ
概要 Varco社の新しいAMPHION技術ベースの制御システムは、システムの規模を拡張するために各異なるシステムのコンフィギュレーションについてのネットワーク・トポロジーを再設計する必要のないシステムにデザインされました。
お問い合わせ

プロジェクト紹介


Varco社は重要な制御システム通信設備にMOXA製品を採用

 

‧導入製品: EtherDevice™ Switch ED6008 
‧国: 米国 
‧導入先: Varco International

 

Written by David Cardellini, Varco International, Inc.
Nov. 20, 2003 

 

 

/solutions/images/40.jpg

Varco International社は世界中の石油及びガス工業における堀削装置、システム、サービスをリードするメーカーです。Varco社の新しいAMPHION技術ベースの制御システムは、証明されたインターネット技術及び信頼のある安心できるイーサネット通信により構成されました。冗長的リングトポロジーにより、リングに直接接続されたのはVarco社のAMPHIONコントローラとシンクライアント・ブラウザ・べースのタッチスクリーン・ディスプレイだけです。他のPC及び関連の設備はリング上のシングル接続ポイントを介して二次ネットワークに接続されています。

 

Varco社の新しいAMPHION技術ベースの制御システムは、システムの規模を拡張するために各異なるシステムのコンフィギュレーションについてのネットワーク・トポロジーを再設計する必要のないシステムにデザインされました。各システムの部品キャビネットにはローカルデバイス用のイーサネットスイッチ・ポートが十分に備わり、また、スイッチが故障した時にポート交換を高速に行えるように予備のスイッチも搭載されています。各システムの部品はキャビネット内の二つの光ファイバポートを介して、簡単に全体のリング・トポロジーに直列接続しています。

 

 

工業用イーサネット製品マーケットについて徹底的な調査を経て、Varco社はMOXA製品の小型、高密度ポート、真のプラグアンドプレイの交換能力及び全体的な低価格のメリットでMOXA工業用イーサネットスイッチ・シリーズを導入することにしました。MOXA製品は固有のターボリング機能により、工業通信における300ms以内で回復可能な信頼性のあるイーサネット冗長型リング接続を提供しています。

 

 

ED6008シリーズの自動Eメール警告機能はネットワーク通信混雑時または異常発生時にリアルタイムにEメール・メッセージまたはリレー出力アラームで管理者に知らせます。管理者はこの情報を利用すれば、ネットワークジャムを避けたり、主な設備の不具合時に迅速にシステムを回復させたりすることができ、ネットワーク通信上の予想外の事態が発生したダメージまたは損失を防ぎます。IP30保護対応の頑丈なアルミケースのED6008シリーズは77,500時間以上のMTBFを実現し、またDC電源を同時供給可能な冗長型2系統の24VDC電源入力を内蔵しています。 

 

 

MOXA ED6008シリーズ・ターボリングの特徴は24時間/週7日の通年稼働に対応する規模及び信頼性を保証します。ダウンよる時間コストが一日にUS$150,000を上回るアプリケーションにも対応可能です。MOXA製品により、AMPHIONシステムは2003年第四期から発売開始となっています。

 

総合メリット:

‧MOXAターボリングは高速な冗長型リングをサポートし、300ms以内の回復機能を有します。
‧MOXAスイッチは複数モデルの光ファイバ・インターフェースにより、EMI干渉を防止します。
‧MOXAの製品はDINレール対応と小型で異なるシステムのキャビネットや狭い空間に適します。
‧MOXA工業イーサネット製品は予想外の異常が検知された時にEメールでシステム管理者にリアルタイムに警告メッセージを通知します。


© 2018 Moxa Inc. All rights reserved.