ホーム: ホーム >> 会社情報 >> Moxa財団

Moxa財団

Moxa財団は、環境保護、教育、健康を促進することで、地域社会に貢献するための継続的なプラットフォームをMoxaの社員に提供することを目的とした非営利組織です。

環境意識の向上

Moxa財団は台湾北部の複数の小学校に、台湾の若者が国内の自然の驚異を認識するのに役立つ大型の蝶かごを建設してきました。台湾が蝶王国として知られていたことを覚えている人は多くありません。Moxa財団のおかげで、児童や教師たちは毛虫から、繭を経て蝶になる過程を直に観察できます。

教育促進

Moxa財団は書籍寄贈プログラムにより、様々な学校に2,000冊以上の書籍を寄贈してきました。また、Moxa財団のボランティアは学年を通じて、1つの恵まれない小学校を毎週訪問して、子供たちに本の朗読を聞かせています。毎年1つの学校が選ばれて、上記プログラムが学年全体を通じて実行されます。Moxaの社員はこのようにして、若い世代と接触して、普段と違った刺激を受けることができます。

健康増進

Moxa財団は健康を維持することでバランスの取れたワーク・ライブを送ることを奨励しています。最も人気のあるコミュニティ・プログラムの1つは楽しいソーシャル・イベントに優れた運動を取り入れた1年に1度の「Moxaラン」です。最近、導入された「Moxaサイクル」も同様の成功を収めました。Moxa財団はハイキング・イベントや定期的な保健教育セミナーなどのプログラムを通して、健康増進に役立つ他の方法を探し続けています。

技術的利益

ソフトウェア開発に熱意を抱く専門家たちや学生たちは高レベルのソフトウェア技術を向上させるため私的な技術教育研究所に出席することが少なくありません。Moxa財団は毎年、そうした人材が働いている産業や企業の種類を問わず、彼らの学習意欲を支える資金を提供しています。目的は、全体の利益となるよう社会全体の技術力を高めることです。Moxa財団は他の企業がこの例にならって同様の資金を提供することも希望しています。

社員の参加を奨励

Moxaは、社員が物質的な必要を満たすだけでなく、大きな局面に目を移して、世界に貢献するような労働文化の創出に努めています。Moxaでは、Moxa財団の多数のプログラムが発表され、主催されるので、社員は社員ボランティア組織のボランティア活動に加わるように奨励されています。イベントに参加するための往復の交通手段が提供され、奉仕活動には特別休暇が与えられます。Moxaの毎月の会議では、Moxa財団のプログラムが定期的に議題に上り、熱心なボランティアに特別の注意が向けられます。

© 2017 Moxa Inc. All rights reserved.