ホーム: ホーム >> 会社情報 >> グリーン製品

グリーン製品

世界の幾つかの地域では現在、電子部品を含む製品の製造と廃棄を規制する新しい環境保護法を実施しています。最初の地域はヨーロッパです。欧州連合のWEEE(Waste Electrical and Electronic Equipment)指令は2005年8月から施行され、RoHS(Restriction on Hazardous Substances)は2006年7月に発効しました。RoHSは世界の他の地域にも導入されてきました。実際、上記指令は2002年に公布され、産業界のほとんどの企業が無鉛製品への移行を計画してきました。2つの指令の詳細は以下の通りです:

 

ISO 14001:2004
ISO 14001は組織の環境マネジメント・システム(EMS)を評価する基準です。

WEEE
WEEE(Waste Electrical and Electronic Equipment)指令は電気製品と電子製品の環境にやさしい廃棄またはリサイクルの責任が企業にあることを規定しています。>> 詳細

RoHS
RoHS(Restriction on Hazardous Substances)指令は、鉛、カドミウム、水銀、六価クロム、ポリ臭化ビフェニール(PBB)、ポリ臭素化ジフェニルエーテル(PBDE)などの難燃剤の使用を禁じています。>> 詳細  

中国版RoHS
中国政府は独自のRoHS(Restriction on Hazardous Substances)指令を導入しました。同指令に対応するために、製造者には有害物資使用を明示および管理が求めされます。 >> 詳細

PFOSフリー
Moxaは業界で初めてほとんどの製品でペルフルオロオクタンスルホン酸の使用を停止した企業の1つです。

REACH
REACHはヨーロッパの新しい化学物質規制で、27のEU全加盟国に加え、EFTA欧州経済地域(EEA)の加盟国であるノルウェー、リヒテンシュタイン、アイスランドで採用されています。REACHはヨーロッパの化学物質の製造者または輸入業者すべてに適用されます。>> 詳細

鉛はハンダの主成分の1つなので、ネットワーク装置メーカーや通信装置メーカーの大きな関心事の1つは鉛を除去することです。今年リリースされたMoxaの新しい「グリーン製品」すべてはEUのRoHS指令に適合しているので、Moxaのお客様は安心してご使用できます。

Moxaのグリーン・プロミス

Moxaでは安全で清潔な環境の創造と維持に貢献するよう努めていますが、Moxaの努力は製品だけに限られていいません。Moxaでは、製品梱包用ボックス、すべての梱包材、プラスチック・ボックス・ハンドル、インク、製品の処理および出荷に使用されるその他のすべての素材がRoHSの指針に適合するようにも細心の注意を払っています。
 

© 2017 Moxa Inc. All rights reserved.